TAFRO症候群ブログ 自宅療養24日目が過ぎて体調の良い日があったり悪かったり 

TAFRO症候群

★自宅療養の記録

プレドニンとネオーラルが少し効いてきたようなきがします。

◆2017年9月4日(月)の記録

自宅療養24日目です。

安定してきたような。。。

体重:53.5㎏

昨日より200g減

体温:35.9℃

血圧:139/102

脈拍85

お通じなし

本日、一日眠くて、眠くて。。。寝て過ごした1日でした。

◆2017年9月5日(火)の記録

自宅療養25日目です。

体重:53.6㎏

昨日より100g増

体温:36.0℃

血圧:145/102

脈拍83

お通じあり

今日も、眠くて、眠くて。。。ここ二日ばかり身体がおかしい

とにかく眠いです

身体が回復しようと頑張っているのか?

歯向かわずベットに横になります。

◆2017年9月6日(水)の記録

自宅療養26日目です。

本日病院!

体重:53.4㎏

昨日より200g減

体温:36.1℃

血圧:154/107

脈拍80

お通じなし

血液検査結果

血小板→32.4(正常)

尿素窒素→36.1(H)

クレアチニン→0.92(H)

尿酸→5.0(正常)

総蛋白→6.6(正常)

アルブミン→4.0(正常)

γ-GTP→96(H)

CRP→0.04(正常)

 

血小板とアルブミンが正常値になりました。

嬉しい限りです。

 

それ以外も、前回より数値は改善しています。

レントゲンの結果も大きな変化なく良かったです。

薬については、

プレドニンを20㎎→17.5㎎へ、ネオーラルは現状維持で100㎎のままでとのこと。

プレドニンについては、

少しづつ減らし10㎎まで減らしたら暫く10㎎を継続していき、ネオーラルの減量についてはプレドニンとネオーラル交互に減らしていく

とのことでした。

今回はプレドニンを減らしたので、来週の血液検査に問題がなければネオーラルを減らすということのようです。

傷病手当金の証明書をお願いしていたので、できているか確認すると「できてます」とのことでしたが、証明書をもらうには保険証が必要とのこと。

理由は傷病手当金の証明書は保険が適用になるからだそうです。

ちょうど、会社を退職して保険の切り替え中のため保険証がないので、保険証が手元に届くまで証明書は受け取りできないと言うことになります。

前の会社に問い合わせたら、自宅に離職票が届くのは今月の20日以降になるとのこと。。。

そんなにかかるの?==(*_*;

保険の切り替えも会社によっては時間がかかるのでご注意を!

その間の病院代は、10割負担になります。

保険証がきたら会計窓口で清算してもらえるとのことでした。

くれぐれも、10割で払った領収書は捨てないように!

清算の時に必要と言われました。

◆2017年9月7日(木)の記録

自宅療養27日目です。

体重:53.7㎏

昨日より300g増

体温36.1℃

血圧:140/100

脈拍83

お通じあり

本日は、体重が増えてます。

昨日病院の学食で醤油ラーメンを食べたからか??🍜

スタバでコーヒーフラペチーノと抹茶スコーンを食べたから??☕

カロリーオーバーなのかもね、ラーメンの塩分が多くて水分を身体に溜め込んでしまったのかもしれない、数日間様子を見ることにしよう。

◆2017年9月8日(金)の記録

自宅療養28日目です。

体重:53.6㎏

昨日より100g減

体温:36.3℃

血圧:139/97

脈拍81

お通じあり

体重が100g戻っています。

このまま戻るなら心配しなくてよさそうです。

本日より、プレドニンが20㎎→17.5㎎になります。

ネオーラルはそのまま100㎎です。

プレドニンを減量しましたが、特に副作用による倦怠感等は今のところありません。

今日の体調は良い方です。

横になってる時間が少ないので。。。ブログの更新もできたし、洗濯物も片付けられて少しづず良くなってるのを実感します。

今日は、血圧もいつもより高くないのでそのせいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました