TAFRO症候群

『TAFRO症候群ブログ』キャッスルマン病 TAFRO症候群 自宅療養16 日目になりました

自宅療養の記録

2017年8月27日(日)の記録

さくら
自宅療養16日目です。
  • 体重:53.6㎏ 昨日と変化なし
  • 体温:35.9℃
  • 血圧:145/99
  • 脈拍85

お通じあり(酸化マグネシウム・ピコスルファート服用)

朝4:30頃に目が覚め、ベットの中でiPadでネットを見て過ごし5:30起床。

プレドニンを飲んでいるせいか毎日が早起きです。

子供の学校が始まるとお弁当だったり朝が忙しいので助かるけれど。。。

毎日のことなので寝不足が結構こたえます。

2017年8月28日(月)の記録

さくら
自宅療養17日目です。
  • 体重:53.8㎏ 200g増えてる(@_@)
  • 体温:35.8℃
  • 血圧:151/103
  • 脈拍81

お通じあり

今日は、朝から倦怠感強く午前中寝て過ごす。

午後も手足のしびれが強く身体も重い感じ。。。

結局ソファーで過ごして一日が過ぎてく。。。

お昼ご飯を作る気力なく食べずにいたら15:30頃、小腹がすいてトーストを一枚食べました。

夕方まで一度も外に出ていなかったので、近くのコンビニまでリハビリがてら歩いて買い物へ。

今日は、動悸があったりみぞおちの圧迫感があったりと調子の悪い日でした。

2017年8月29日(火)の記録

さくら
自宅療養18日目です。
  • 体重:53.7㎏ 昨日より100g減
  • 体温:35.8℃
  • 血圧:159/104
  • 脈拍81

お通じあり

2017年8月30日(水)の記録

さくら
自宅療養19日目です。

そして、病院の日

  • 体重:53.7㎏ 昨日と変わらず
  • 体温:35.8℃
  • 血圧:155/108
  • 脈拍81

お通じなし

さくら
今日は、朝3:30にトイレに起きてから寝られず。。

一日がキツイです。

検査は血液とレントゲン

レントゲンは特に問題なしでした。

血液検査の結果
  • ヘモグロビン→11.5(L)
  • 血小板→27(正常)
  • 尿素窒素→43.3(H)
  • クレアチニン→0.87(H)
  • 総蛋白→5.9(L)
  • アルブミン→3.7(L)
  • γ-GTP→116(H)
  • CRP→0.05(正常)

ドクターには血圧が高いのが心配と伝えると、その場で血圧を測ってくれて

doctor
「上が180くらいあるね~」

だって

血液検査とレントゲンなどの結果も見ながら、プレドニンとネオーラルの量を減らすことになりました。

ドクター
ドクター
薬は
  • プレドニン25㎎→20㎎
  • ネオーラル150㎎→100㎎

それ以外に、

  • ビクロックス
  • タケキャブ
  • ダイフェン
  • フロセミド
  • カルフィーナ
  • アムロジピン
さくら
あ~、薬が多い

少しでも減ってほしい

相変わらず薬の副作用で顔はムーンフェイスでまん丸で上半身もどすこい状態。。。

2017年8月31日(木)の記録

さくら
自宅療養20日目です。
  • 体重:53.8㎏ 昨日より100g増
  • 体温:35.9℃
  • 血圧:151/102
  • 脈拍83

お通じなし

昨日は、病院で疲れたのか20:00には寝てしまい起きたら3:00で今までで一番寝られたのではないだろうか。

今日は身体がラクです。

  • この記事を書いた人

さくら

短大卒業して24歳で結婚
旦那様とゴールデンレトリバーとの暮らし
47歳でおばあちゃんです。
TAFRO症候群→キャッスルマン病という難病になり
自宅療養を機にblog活動中

-TAFRO症候群
-, ,