TAFRO症候群 7/5(水) 入院15日目

TAFRO症候群

7/5(水) 入院15日目 まだまだ体重増加が止まらない(*_*;

体温 朝 36.7℃  /  夕方 37.2℃

採血・レントゲンの日

体重は、横ばいになるどころか、まだ増えている。前回の時はプレドニン60㎎で始まり13日目から体重が減少し始めたが、今回はプレドニン50㎎でスタートし途中からネオラール追加して治療続けているが体重は止まらない。

前回はプレドニン60㎎大量投与だったからかな~。。。

昨日は、吐き気止め一度も使わず一日過ごすことができた。夕方15:00~18:00頃にかけての寒気と咳が無くなればもっと一日が楽になる。

ここのところ、お通じについても下剤を飲まずにヨーグルトのおかげで順調である。

足の浮腫みは、相変わらずと言うよりだんだんひどくなってるかも。。。

朝、起きたてでこの浮腫み。。。太ももはもっと酷くお見せできない。。。(/ω\)

歩くと、足がジンジンして太ももまでパンパンに硬く張ってくる。長時間はとても歩けない。

 

7/6(木) 入院16日目 

体温 朝 36.5℃  /  夕方 36.9℃  /  PM17:00 37.3℃

お通じあり

昨日の夕方は、寒気を殆ど感じることなく過ごすことができた。熱があまり上がらなかったからかも。。。

レントゲンの結果、だいぶ胸水は減っているとのことだが完全になくなるにはまだ時間がかかるようだ。

血液検査の結果も少しづつではあるが良くなっているので、身体でもそれを感じることができるようになってきた。

相変わらず、体重は増えているが本日は100g増加。

体重よ~、そろそろ止まっておくれ~

 

7/7(金) 入院17日目  本日、七夕🎋

体温 朝 36.4℃  /  夕方 36.7℃  / PM17:00 37.0℃

お通じあり

本日、採血・レントゲン

入院してから、夜は1時間から1時間半おきに目が覚める。その繰り返しで朝を迎えている。プレドニンのせいもあるだろうと思っているので、寝れない時は無理して寝ないで本を読んで過ごすことが多い。

本日の採血は、看護師さんが3回失敗、doctorAが2度失敗、doctorBが1度失敗、最後の女性doctorでやっと採血成功!

7回刺されたのは初めて。。。七夕だからか???

私の血管、難しいようです。

何だか深くて細いようです。(´・ω・`)

本日は、夕方PM15:00~18:00に殆ど、咳・寒気がなかった。

天気の良いは、病院敷地内を少し散歩して、ベンチに座って外の空気を吸って気分転換することも。。。(^^♪

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました