ダッチオーブンでローストビーフ

生活

とっても簡単、ダッチオーブンでローストビーフ(^^♪

GWに入った4月29日、土曜日。。。

特に出かける予定もなかったので、庭でローストビーフでも作ってみようということになった。

ローストビーフ用のお肉は、コストコで購入!

<材料>

牛肉かたまり、塩、コショウ、ローズマリー、(クレビーソース⇒肉汁、ニンニク<チューブでOK>、玉ねぎ、酒、みりん、バルサミコ酢、しょうゆ)

 

<作り方>

牛肉かたまりに、塩コショウ、ローズマリーをすり込む。しばらく置いて味が馴染んだところで、熱したダッチオーブンに入れて表面に焼き色を付ける。焼き色が付いたら一度取り出し、ダッチに網を敷いてその上に肉を戻す。蓋をして、蓋の上にも熱した炭を置く。大体20~30分位で一度中を見て確認する。竹串を指して、触って温かかったらOK。ちょっと端を切って確認しても良いかも!取り出した肉はアルミホイルにくるんで余熱で中までじっくり熱を通す。15分~20分位おいて馴染んだところで切り分ける。1日冷蔵庫で寝かせると、きれいに切れるし見栄えが良い。

クレビーソースは、ダッチオーブンの底に残った肉汁にニンニク(適量)を入れて香りを出す。玉ねぎは、粗みじん切りにしたものを鍋に入れて火を通す。火が通ったら、酒(適量)、みりん(適量)、しょうゆ(少量)、バルサミコ酢(適量)を順に入れて味を調える。分量は適量で好きな量を作ってください。

ローズマリーは、無くても大丈夫です。ただ、あった方が香り良く食欲をそそられます。

ローズマリーは、血管を強くし、血行を促してくれます。消化機能を高め、新陳代謝も促進してくれます。細胞の老化を防止する抗酸化作用もあるので、女性の方は、牛肉で良質のたんぱく質を摂りつつ、ローズマリーの効能の一つである、細胞の老化防止で一石二鳥(⋈◍>◡<◍)。✧♡

順を追って作り方の写真を載せました。!(^^)! 参考になればうれしいです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました